今回のWJVFのテーマであるフレンチブルドッグ徹底攻略,画像診断の立場からフレブルの画像上の特徴について,胸部,脊椎,中耳炎と三つのテーマで話しています.
犬種特異的な変化が多い画像診断医泣かせのフレブルですが,そういった特徴を理解する事で,フレブルの正常を異常と読まないために,異常を検出するためにどこに注目すべきかなどをまとめてみました.ぜひ,最後の対談と合わせてご覧頂ければ嬉しいです.