巨大災害が頻発する昨今,「人とペットの災害対策」が喫緊の課題となり,特に発災直後の『同行避難(ペットと一緒の避難行動)』『同伴避難(指定避難所等でのペットとの避難)』『分散避難(避難所以外への避難)』の備えが求められています.本講演では,災害時にペット飼育の有無にかかわらず「誰もが助かる社会」を築くため,獣医師・動物看護師の皆様との「連携」「対話」のあり方について話題提供を行います.