結石による犬の尿道閉塞は減ってきているものの、まだまだ臨床現場では遭遇することが多いと思います。緊急的な対応が必要になる病態ですので、慌てずに対応できれば良いですよね。
今回は尿路水圧推進法を中心にわかりやすく解説しますので、是非、ご聴講ください。